2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は私はですね。某大学の教育学部に在籍しております。
そこで、先程、母校(小学校)へ教育実習の内諾を取るための電話をしました。
いや、あれだ。怖いな。うん。

あ、私が取ろうとしているのは小学校教諭1種免許状(小学校免許)だな。

体験談的なものを書き込むので、参考にしたい方は参考に。
したくない方はBackしてください。

尚、通常、母校に内諾を取るのは5月~7月で、例外的に9月頃らしいのですが、
何故か私の大学は、1月までに内諾を取れという、よくわからないルールがありまして、
この時期に電話せざるを得ないということと、その後母校に実際に行かねばならぬという。
(私は東京都在住で、母校は富山県)

まぁ、挨拶に行くのは、あくまで礼儀としてですので、特に何も言われなくても行くべきでしょう。

そして、これ以降の会話は、身バレの危険がありますが、
よくよく考えると今までの過去の記事で結構情報出してるので、
その部分(既に公開した情報)は隠しませんのであしからず。





相手「こんにちは、私、お電話担当いたしました、●●と申します。」
 私「こんにちは、わたくし、●●大学教育学部の、海と申します。」
  「教員免許取得に向け、現在は日々勉強に励んでいます。」
  「平成●●年度に●●小学校を卒業しました。」
  「そこで、気は早いようではありますが、再来年度、即ち、平成29年度の教育実習を、
   是非母校である●●小学校でお願いしたく、お電話させて頂きました。」



上記中、相手は相槌を打つのみだった。
事務の人が出た場合を考慮し、先に情報をある程度要約して伝えた方がいいと判断。


相手「分かりました。平成29年度の教育実習に参加したいということで間違いありませんね?」
 私「はい」
相手「教育実習は3週間だけど、その点については大丈夫ですか?」
 私「はい。(多分)」

多分ってのは何かといいますと、通常は4週間だからです。
大学の方で4週間しなければならない、みたいに決まっていると、アウトです。
まぁ、多分例外は認めてくれるとは思いますが。


相手「因みに、6年生の時の担任は●●先生ですか?」
 私「...!?        ...はい。」


→普通はこうなりません。
普通は、
相手「6年生の時の担任の先生は誰ですか?」
 私「●●先生です。」
となります。

この会話で、相手が自分のことを知っている人物である可能性が高くなりました。
(あ、自分は知っていますが、先生が覚えておられるという保証はないですからね。)
あと、普通は、確実に本人かを確認する手段でもあるみたいなので、
余程の事がない限りこうはなりませんね。


相手「あぁ、吹奏楽部だったでしょ。」
 私「はい」
相手「何となくだけど覚えているよ」
 私「有難う御座います」

と言いつつも、その相手が、自分が在学している時に居なかった先生というのを
私は知っているのだが何も言いません。
私は毎年母校に行って、定期演奏会に助演しているので、
それで名前と顔を知っていたのかもしれません。多分。
私が卒業した次の年にはいられた方です。確か。


相手「じゃあ、担当の者に伝えておくので」
 私「...!?」

これも予想外。
ここまで踏み込んで話をしたのだから、担当の先生かと思いました。
どうやら違ったみたいですが、流石進学校。
対応が素晴らしい。話を全部聞くとは。
要するに、この時点で、担当の者がいない、にもかかわらず、
既に話が向こうに伝わってしまったという。
ここで、今後私の発言に少しの矛盾でも生じれば、問題になってしまうという悲劇。


相手「今週中にこちらからかけ直させて頂きますので、お電話番号教えて頂いてもよろしいでしょうか。」
 私「●●●-●●●-●●●●です。」
相手「分かりました。では、担当の者に伝えておきますので、後程電話させます。」
 私「分かりました。」


これも予想外です。
普通ならば、その担当の方のおられる時間帯を聞いて、
こちらがかけ直します。
だが、要するに、向こうからかけてくるということは、
その担当の先生が余程忙しい先生だと予想。
まぁ、そうだよね。再来年の教育実習だもんね。


  私「その先生のお名前を伺っても構いませんでしょうか」
相手「▲▲、もしくは、■■です。」


当然、これも予想外。
担当は一人じゃないのか。副担当がいるのか。
それはわかりません。


  私「分かりました。ありがとうございます。」


こうして、私の旅、第一章はおしまいです。

次に電話がかかってくるのは今週中らしいですが、
大学の授業もあるので(部活は休もう。時間帯的に無理だ。)
いつ私が電話に出れるかわかりません。

まぁ、かかってきたタイミングでまた書き込みます。







スポンサーサイト

ハロー!お久しぶりです。忍です。
私です(´・ω・`)

さてさて、大学生になり、アニメが一切映らない地方から都会にやってきた私。
東京のテレビにはアニメを見るためのチャンネルがあああああああ
ということで、過去最大量のアニメを見たので、(とは言ってもアニメ初心者ですが)
そいつらをランキング化してみようかなーとか思いまして
あくまで個人的なあれなので、趣味とかの範囲もあるので
気にしないでください。あと、ただの感想も多めです。

見てない作品もあります。ご容赦ください。
あと、ほんとにランキングは個人趣向によるものです。
これだけがアニメの評価ではないので、ご注意!!
では始めます。今回は1位から9位までランキングにしました。

1位 モンスター娘のいる日常
1433580103724.jpg

まず、各キャラクターが個性的でよかったですね。
キャラクターが個性的というだけのアニメなら多々ありますが、
モンスター要素入れつつ、R18要素も入れつつ、主人公死亡フラグも入れつつ...(笑)

概要だけ説明すると、モンスターと人間が共存しようとなった世界で、
主人公の家にたくさんのモンスター娘がホームステイにやってきて
毎日楽しい生活を送っていく(主人公は死にかけますが)ストーリーです。
一応、アニメ枠としてはR18枠のようですが、私はそれよりも
単純にアニメとして楽しめました。

作画もすごいです。ぬるぬるしてます。
特にOPもすごいですよ。OPあるあるのカクカクしてないですし。
(まあ、最近はOPに力入れるのは当たり前になりつつあるみたいですが。)

因みに、作曲者に関しては、OPはヒゲドライバーさん、EDはゆよゆっぺさんと、かなり贅沢してます。
※ヒゲドライバーさんは、艦これのED作った人ですね。
※ゆよゆっぺさんは、ボカロPとしても人気です。

そうそう。声優についても予想以上に豪華だった件について。
ヒロイン声優に雨宮天さんがいらっしゃって、正直なところ、
「一週間フレンズ。」という作品で素晴らしい役をやっておられた方が
まさかエロアニメのヒロイン!?と、吹き出しそうになりました。
でもミーア(ヒロイン)にあってて良かったですね。

因みに私が一番好きなキャラクターはスライムのスーです。
1433580103724.jpg
最初は微妙な位置づけで、正直ほかのキャラクター(パピやメロ)の方が好きだったのですが
ストーリー的に惚れました。いやあ、いいね。
というか、主人公のことを好きになる理由が一番まとも。可愛い。

あと、原作に関しては海外での人気が物凄いそうです。
日本ではケモナービギナー向けの作品ですが、海外では発想共に
結構衝撃的らしく...ニコニコ動画で見られた方はわかるかもしれませんが、
おまけ映像、ほぼ毎日◯◯(ryをするくらいの余裕はあるっぽいので
是非とも二期決定して欲しいですね。(まぁ、ほぼ確定な予感)

2位 オーバーロード

1433580103724.jpg

正直、モン娘と同順位にしたいくらいです。
ストーリーがある分、こちらのほうが人気があるとは思いますが。

概要だけ言うと、ゲームの世界で主人公が無双する話です。
これだけだと今までにも似た作品がありそうな気がしますが、
そういうレベルじゃないんです。ほんとです。はい。
ただ、ゲーム慣れしていないと分かりにくい箇所もあるかもですね。

作画もいい感じです。特にバトルシーンの作画は綺麗な動きです。

取り敢えず主人公が完膚無きまでに相手を叩き潰す作品が見たければ
是非ご覧になってください。

※部下も強いです。
※ラスボス?瞬殺されます。
※魔法が一切効かないドラゴン?強いなー(棒)主人公の部下にあっさりやられ(ry1433580103724.jpg

因みに私の予想では、この作品もミニアニメをするくらいの余裕があることと、
円盤も売上が現時点でトップであること、そして安定の原作の売上ですので、
二期はほぼ確定でしょう。

3位 がっこうぐらし!

1433580103724.jpg

おそらく今季一番の人気があったであろう作品です。
ニコニコ動画ではアニメの再生回数が悍ましいことになったっぽいです。

概要だけ説明すると、(ネタバレ注意)
主人公たちがバイオハザードの世界で必死にサバイバルしていく話です。
舞台が学校なので、あのタイトルなのでしょうね。

但し、予告PV/CMなどではゾンビの単語どころか、
ただの萌えアニメと捉えられるような放送をしていたため、
イラストでアニメのストーリーを誤解される方も沢山おられたようです。

所謂一話切りという、一話の途中までだけ見て、面白くなかったら見るのをやめるという人が
最初の時点で続出したそうですが、あとになってから、全部見た人たちの感想が
かなり衝撃的なものだったため、思わず見直した方々も多かったみたいです。

特に一話の終盤数分から、作品の全貌が見えてきますが、難民アニメだと思って
視聴していた人たちはびっくりしたでしょうね。

このアニメのすごいところは、視聴者が何度も見直してしまうような伏線を散りばめていることですね。
二話以降からのOPやEDの変化は皆さん驚かれたかと思います。

下の画像は全部同じ作品の同じOPの同じ場所です。あっれー何かおかしいなぁ(すっとぼけ)
1433580103724.jpg

残念ながら、原作のストックがないことと、
円盤が思ったよりも売れていないことにより、再生回数のわりには
二期が確実に決定ではないようなので、何とも言えませんが、
是非とも二期を制作して欲しいですね。因みに最終話の最後に二期のフリはあります。

どうでもいい話ですが、胡桃(シャベル持ってる子)と、モン娘のパピ(鳥人間)は
声優が一緒です。両作品見た人は、声の違いにびっくりしたと思います。

4位 わかばガール

1433580103724.jpg

今季の難民アニメ枠です。
安定の安心感ですね。今回はがっこうぐらし!の放送と同時期ということでしたので、
一部難民の避難所になったみたいです。
10分アニメだったのですが、ストーリーも短い中にきちんと存在していましたので、
個人的には高評価です。
やはり、大きなストーリーが中盤に数話に分けてあった...ような気がする程度なので、
日常系...でもないし、だからといってストーリーも濃くはないので、
そちら重視の方では楽しめないかもです。

但し、原作が私の大好きな、きんいろモザイクの作者さんなので、
あの金!髪!のテンションや雰囲気が好きであれば、間違いなく楽しめます。
きんモザが好きならば見て損はないです。絶対。

1433580103724.jpg

5位 下ネタという概念が存在しない退屈な世界

1433580103724.jpg

はい。安定の下ネタ枠です。R18枠じゃないです。下ネタ枠です。
タイトルからしてアレでしたが、見る前はものすごく楽しみにしてました。
見たあと、後悔しました。(これ、アカンやつだ...orz)

しかし、その割にはストーリーや設定がしっかりしていて、
特に政治面での構造等が決まっているあたり、原作者の拘りが見られました。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界ではありますが、
容赦なく下ネタが飛び交います。
そして、このアニメを見ている方の何名かは思われたかもしれませが、
下ネタに関する知識がないと、流石についていけません。
SEやモザイクで取り敢えずごまかされますが、
それでも大抵のアニメは意味が何となくわかります。

...私はこのSE全てに対応はできませんでした。はい。

1433580103724.jpg

...何て言ってるんでしょうね。わかるシーンもありますが、私は触れないでおきます。

6位 Charlotte(シャーロット)

1433580103724.jpg

概要を一言で言えないストーリーです。
異能力者が存在する世界で、その能力を用いて悪事を働く悪者をやっつけよう
という話...だったはずなのですが、、後半から色々ありましてですね。

結論だけ言いますと、このアニメは個人的には今季最低ランクでした。
いや、それでも最後まで全部通して見れるレベルには良かったです。
映像などもよかったですし、OPもEDも良曲でした。

ただ、ストーリーがですね。6話くらいまでは素直に進んでいました。
感情移入もできそうなくらいの勢いでやってきたのですが、
7話あたりから急展開。おそらく展開を変えることで面白さをだそうとしたのだとは思いますが
あまりにも突拍子もなさすぎるのと、話のスピードが早すぎたことで、
ネット上ではかなり低評価らしいです。

展開が遅い、と序盤では言われていたようですが、
流石に飛ばしすぎましたね。いい話も薄く感じてしまうようで勿体無く感じました。

本当にこのアニメだけ批判してるような書き方で申し訳ないのですが、
このアニメはヒロインを視聴者が愛でるためだけにあるような作品でしたね。
1433580103724.jpg
あ、主人公の妹も可愛いですよ。一部ではウザいと言われてましたが私は好きです。

あと、二期をやるという声が聞こえていますが、
実質二期をやると、最終話まで見た方はわかるかもしれませんが、
あの設定上、主人公たちはバッドエンドになるしかありません。
私は主人公が悲惨な目に会う作品が好きですが、
この作品に関してはもうこれ以上しないで欲しいです(切実)

まあ、個人的にはおすすめの作品の一つです。
見方次第でおもしろさがかなり変わる作品だと思うので、
興味があれば是非。

7位 実は私は

1433580103724.jpg

今季で一番安心して見れた作品かもしれませんね。

概要は、主人公の通う学校には吸血鬼やら宇宙人やらがいて、
ハチャメチャな学校生活を送っていこう!的な話ですね。

イラストは正直、私の好みではないのですが、
それでもおもしろかったです。目も向けられないようなシーンもありますが...
ギャグのセンスが秀逸で、思わず笑ってしまうようなシーンも多々存在します。
これはニコニコ動画など、コメントが見れるサイトで見たい作品の一つです。
視聴者のつっこみもおもしろいですよ!

因みに主人公のクラスの委員長は、ごちうさのチノちゃんと声優が一緒です。
ああ^~心がぴょんぴょんする(ry  ともかく、やはり可愛いですね。
1433580103724.jpg
難民アニメでよくある、「イラストが可愛い」というキャラではなく、
キャラクターの性格やテンション、これらの意味で可愛い、と思われるキャラが多いようです。

そう言う意味で純粋な作品ですので、安心感がありました。
因みに主人公の危機に陥ったときの顔を見るとどうしても笑ってしまいます。

あと、OPはアルスマグナです。ニコニコ動画では「踊ってみた」カテゴリで
動画を投稿しているグループです。コメントが面白かったです(棒)

8位 それが声優!

1433580103724.jpg

新人声優が頑張ってくぞー!的な話。

今季の安心枠ですね。「実は私は」と、順位的には同じくらいでした。
ギャグセンスの都合上あちらの方が一個上手でした。
どちらかというとキャラクターを愛でる作品というわけでもなく、
だからといってストーリーの濃さを出す作品というわけでもなく、
単純に見て楽しんでもらえるような作品です。

声優業界のことがわかります。
そりゃあ勿論、完璧にわかるかどうかは知りませんよ?あくまでアニメなので。
でも、素人からしたら、「へ~、声優ってこんななんだ!」と思ってもらえますね。

いや、正直キャラクターも可愛いですよ。主にノリとか。
ただ、メインキャラクター3人のうち、萌咲いちご(ピンクの髪の子)が私には性格的に合いませんでした。
残念。

9.干物妹!うまるちゃん

1433580103724.jpg

いやあ、惜しかった。ホント惜しかった。
おそらく100人中100人がこの順位に違和感を感じるだろう。
そうなのだ。私は...この作品を断念した。
いや、見たよ。全部見たよ。
かなり面白かったよ。

ただ、ギャグアニメを見すぎた私にはレベルが低かった。
うん。

ごめんね、うまる。

因みに、話の概要としては、お兄ちゃんと一緒に住んでる妹うまるが、
玄関くぐったら変身してぐーたらな干物妹になるという日常系ストーリーです。

普通の人には楽しめるかと思います。

1433580103724.jpg

今年の夏季アニメはあたりが多い!
現時点であたりだと思っているアニメは結構多いですね。
地元ではアニメを放送しているチャンネルが少ないということもあり、
アニメをテレビで見る機会はあまり多くはなかったのですが、
せっかく大学生になり、東京に越して来たので、
深夜にアニメは見まくりますよ!

ということで、僕が現時点で見ているアニメを
あるだけ書き出して見ました。
知っている作品があったら語り合いましょう^^

わかば*ガール

僕の大好きな「きんいろモザイク」の作者さんが書かれた
4コマ漫画ですね。まさかアニメ化されるとは思ってもいませんでした。
原作自体も短いので、アニメも短編ですが、
キャラクターなどはきんモザに近い何かを感じているので、
個人的には毎回楽しみにしています。

アクエリオンロゴス

3話から見たのですが、そこそこおもしろい予感でした。
元々ロボットものが嫌いで、「アクエリオン」と見ただけで
見ないつもりでしたが、偶然テレビつけて見てたら
設定とかが意外とおもしろそうだなと感じました。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

ここまで下品なアニメ作品を見たことがありません。
個人的には舞台の設定が意外としっかりしているところに
驚きですね。何故あんな下ネタをぶちまけた世界に
きちんとした法律何かが存在するのかが謎です。
基本的に僕は下ネタ嫌いですが、
この作品だけはみようと思います。

Charlotte(シャーロット)

2話から見ました。1話は後程見ます。
設定などがまだつかめていないのですが、
うっすらと禁書目録や超電磁砲の世界観が見えました。
こういう設定はかなり好きです。
でも、現実世界にこういう能力を持つ人たちがいたら、
結局は利用されるんですよね。悲しい定めです。

WORKING!!!

三期のアニメです。実は1期も2期も見てません。
でも、この雰囲気は意外と好きかも。
ただ、話にやっぱりついてけなさそうなので、
途中で見るのを諦めるか、
原作を見直してくる予定です。
でも、面白いのでどちらにしろいずれ見ます。

実は私は

イラストが好みじゃないので見ないでおこうと感じていましたが、
2話以降の唐突な登場キャラクターに打たれました。
これは面白いに決まってる。
こういう唐突な展開はつっこみやすいので好きです。

のんのんびより りぴーと

2期です。にゃんぱすー。
地元も田舎なので、この話に共感できますね。
2話まで見ましたが、過去の振返りですかね。
1期よりも数ヶ月前の風景が描かれています。
いや~和みますわ。

それが声優!

初めて見たときに、これは面白いと直感しました。
声優事情にちょっと詳しくなれた気がします。
原作も興味があるので、いずれ買ってみたいと思います。
キャラクターが濃いので、個人的にはいい感じです。

モンスター娘のいる日常

最初に見たときに、「トラブル臭」がしたので、見ないつもりでしたが、
メインヒロインの声優があのお方だったので、見ることにしました。
他のヒロインの方々も意外と新人だったり、他作品で有名なお方だったりと
かなり面白い配役でしたので、個人的には今後の展開を気にしています。
あと、OPが個人的にはかなりハマってます。

空戦魔道士候補生の教官

現時点で続けて見るか否か微妙な作品。
1話だけ見た感じだと、ながら見だと話がつかみにくい印象だったので、
時間があるときにちゃんと見たいですね。
話の展開は個人的には好きではない感じです。
でも、友達が原作は面白いというので見ます。

がっこうぐらし

今季で一番好きなアニメです。
見事に釣られましたね。友達に「ホラー」だと言われた時は
衝撃でした。でも、最後まで信じた結果、
見事に裏切られましたね。
1話の時点でかなり伏線がありますので、
探してみると面白いです。
原作とは異なるストーリー展開が予想されます。

長門有希ちゃんの消失

残念ながら途中から見ることになってしまい、
見直すことになるのですが、涼宮ハルヒの憂鬱とは全く異なった
キャラクターのポジションがあるので、
主人公の印象が予想以上で驚きました。
9月以降に再放送するらしいので、
その時は1話からゆっくり見ようと思います。

マギ The kingdom of magic

再放送ですが、折角放送されているので拝見しています。
マギの二期にあたる作品です。
いや、主人公やっぱり可愛いですね。
時間帯が時間帯なので見にくい作品ではありますが、
これは見る価値はあります。

<以下、見るのを諦めたアニメ>
ビキニ・ウォリアーズ
オーバー・ロード
監獄学園(プリズンスクール)

下ネタに耐性がないので見れませんでした。
(あれ、でも「下ネタという概念~」は見るのか(ry
オーバー・ロードだけはOPがかっこいいのと、
世界の設定が意外とおもしろそうなので、
後で見るかもしれません。


以上、僕が現在見ているアニメです。
共通の話などしてくれたら
喜ぶので、是非コメントしていって下さいませ。


P.S.追加

うまるちゃん

折角入ってたので見ました。面白かったです。
話題になるだけあります。今日初めて見たので二話からなのですが、
一話も探して見たいと思います。(多分ニコニコに出てるかな?)
主人公いい感じ。

先程、先日参加させて頂いたコンピアルバム「Japanese Hope Compilation vol.01」が届きました!
枚数はコンピ個人参加ということもあり、100枚です。
実際は2000円程度で売るべきなのでしょうが、僕自体何の名前もないただの学生なため、
そんな金額で買ってくれる奴がいるわけねーよ!!!
という事態が発生しているため、このCDは大学の文化祭とかで格安で売れたらなーと(´・ω・`)

1433580103724.jpg

あ、一応、音楽業界で個人で活動しておられる方々からしてみれば、
一度の発注が100枚というのはイベント用の特別制作CDを除くと
かなり少ない方です。当たり前だね!

次回は少し大きい話題が上がるかと思いますので
お楽しみに。

先日(5/1)、僕の作った曲がiTunesで配信が開始されました!

cover170x170.jpg
Japanese Hope Complation vol.01
itunes.jpg
https://itunes.apple.com/jp/album/japanese-hope-compliation/id990905670#

とあるコンピレーションアルバムに参加させて頂いたのですが、
僕の曲は、「暉入海斗」名義で、トラック8に収録されています!
(一番再生時間が短いという...)
そして、実はこのコンピアルバムの第二弾の製作が決定したそうです!
僕も是非とも参加させて頂きたいと思っています。

また、今回のアルバムは、既にAmazonにて予約が開始されています。
MP3配信http://www.amazon.co.jp/Japanese-Hope-Compilation-vol-01-Explicit/dp/B00WWJ3R5M/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1430496338&sr=8-2&keywords=Japanese+Hope+Compilation
CD予約http://www.amazon.co.jp/Japanese-Hope-Compilation-vol-01-Ruriha/dp/B00WYBAEH2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1430496338&sr=8-1&keywords=Japanese+Hope+Compilation

CDは一枚通常配送無料、1,620円で予約を開始しています。
興味のある方は是非御視聴下さい^^

ocean@海P

Author:ocean@海P
海と申します。

大学一年生です。
主にDTMを弄っております。

[Mail]ocean_hr_sea★yahoo.co.jp(★⇒@)

[使用ツール]
Cubase7
PxtoneCollage
SoundEngineFree
MeRu
Audacity
musescore
Pixia
UTAU
#唄音ウタ
#重音テト
VOCALOID2Editor
#鏡音リン・レンact2
VOCALOID3Editor
#MAYU
#Rana51681

[環境]
PERSONAL COMPUTER
#SONY-VAIO PCG-71B11N
#Panasonic CF-RZ4
MIDI KEYBORD CONTROLLER
#Roland A-49
ocean@海Pの活動日誌
当ブログはリンクフリーです
UMIONIUM(HP)
================
East Opela 2015
アルジスト勢
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Phantom Magic Vision
東方VISION金沢勢
================
開発室pixel
ふりーむ!
================
カードゲームの遊び方
================
[ジャンルランキング]
日記
39965位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
620位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。