2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもどうも、海です。
初めましての方は初めまして、そうでない方は昨日ぶり。

前回の記事→http://peachandmusic.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

今日も夜中に練習を開始いたしました。
いやぁ、外で走るのは楽しいですね。

この時期だと、夜も気温が低いので、
夜に走ったからと言って、汗に塗れる事はありません。

僕は体内にアクアポリン※1を多く含んでいるので、
発汗とかやばいです。普段。
昨日もですが、今日も汗をほとんどかかずにすみました。

真昼間の練習もいいですが、夜の練習もいいなーと
思う僕でした。

そういえば、昨日から外で走るという習慣を付けることに挑戦してますが、
一体何日持つんですかね。
三日坊主にならないようにだけ頑張ります。

そして、本日のメニューはこちら。
メニューはこちら。
==============================
1.アップ
2.ストレッチ
3.ロッキングアップ
 {1.ノーマルスキップ...普通にスキップ
 {2・スピードスキップ...滅茶苦茶早くスキップ
 {3.ハイスキップ...滅茶苦茶高くスキップ
 {4.腕回し...後ろ回し、前回し、右前左後回し、左前右後回し
 {5.内外...ステップ踏みながら内側から外側に股関節回し
 {6.外内...ステップ踏みながら外側から内側に股関節回し
 {7.振り子...リズム取りつつ横方向に振り上げながら進む
4.80mWS×3...ウインドスプリント;流し
5.30mダッシュ×3...ピッチ走。速く。
7.300m+100m×3 r=walk back...フォーム意識。あと基礎体力作り。
8.てけてけダッシュ×3...超高速足踏みを数秒やって、その後ダッシュ。
9.もも上げ×30回×3 r=10s ...超高速もも上げ。
10.バウンディング×3...はねながら走る。そう、バネのように。
11.ダウン
==============================

アップの時点で横腹が痛くなったのは、勘弁。
運動やめなきゃよかったorz
→普通はアップで体痛めません。

流しは昨日に比べると、わりかし楽にできました。
スピードも昨日より出ていたかと。
ただ、昨日の練習の筋肉痛が響いてましたw

ダッシュは、前回より前傾を意識できたかとおもいます。
うん。当たり前ですが、前傾しなきゃスタートは速く出来ません。
スタートで体が起きるのはNGです。

その後、昨日なかったメニューとして、
300m+100m r=walk back をしました。

300mを走って、一分その場で休憩。
その後100mを全力ダッシュ!
そのままの勢いで残りの200mを駆け抜けて、
そこから、一本目の300mのゴールまで歩く。
そして、そこにたどり着いたら、直ぐにまた300mを走る。
それを繰り返します。

一本目と二本目と三本目はゴールがそれぞれ違うのかな。
いや、一本目と三本目は同じですね。

まぁ、それを繰り返しました。
300mはスピードではなく、フォーム意識です。
400m向きのメニューではありますが、
基礎体力の低下が物凄い今に関しては、
体力トレーニングとして、行いました。

いや、現役の時はこれが普通の簡単なメニューだったと思うと、
よくやったなーと思いますね(´・ω・`)

その後、300mというちょっと長い距離のあとは
短い距離に再度挑みます。
(普通は短い距離が先ですが、フォームの意識を先にしたかったので。)
一応、300mよりも、今日はこっちがメインです。

足踏みを超高速でします。(通称;てけてけ)
そして、大体5~10秒、自分の中で、頃合がいいと思ったときに、
そのままダッシュします。30mほど。
もちろん、足踏みの勢いのままです。
この時、足踏みは足を地面から30cm以上浮かせないでください。
低いからこそ速く足を動かす事が出来ます。
(この練習はもも上げの練習ではありません。)

この時、余裕がありそうならば、手を後ろで組んで走って見てください。
ペアの人がいるとよくわかるのですが、
この状態で、体が左右に大きくぶれる人は、
走るときの重心がズレているという事になります。
出来るだけ後ろで組んだ手がぶれないように意識しましょう。
慣れると簡単ですが、意外と初心者は出来ません。
あと、当然ですが、僕は出来ます(`・ω・´)

そのあとは待ちに待ったもも上げです。
全力で30回やってください。
その後、体内時計で10秒(10s)測って、
その後直ぐにもう一度30回します。
もう一度繰り返し、合計3セットします。

ももあげの際に、ももは腰の高さまで上げてください。
低いももあげはもも上げではありません。
ただの足踏みです。
この時、膝の角度は90度です。
叉、背中が後ろにそらないように気を付けてください。
↑これ重要!
後傾していると、ももが高く上がってるように見えますが、
実際上がってないという可能性もあります。
また、実際に走るときに後傾はしません。

意外と走るときに気をつけることはあるんですよ。

最後にバウンディングです。
これは、走る動作の着地の際に、地面に反発を加えて、
足がバネになったように跳ねながら進んでください。
早くなくていいです。ゆっくりやってください。
滞空時間が長いほどいいです。
(足に力を入れすぎると肉離れとかなりますので御注意を。)

今日はこんな感じです。
いや、昨日の筋トレで筋肉痛が半端なかったので、
今日は挫折w

今日は少し長い距離から
短く速いスピード系の動きも行ったので、
体にはかなりの負担がかかっているはずです。
(運動してない人に関してね。)

ストレッチは、必ずしっかりとして下さい。
外も冷えているので、そのままほうっておくと、
筋肉疲労とかで足がブッ壊れますよ。
気を付けてください。

あと、勿論家に帰ったらプロテイン飲みました。
相変わらずマズイです。

そして、アンメルツもきちんと塗りました。
ただいま体が燃えております。
(本当に燃えそうな人は、石鹸で洗い流してください。)

そして、話は脱線しますが、
今日と明日(20~21日)なんですが、
僕の高校の後輩たちが県の新人戦に出るようです。

是非とも頑張って欲しいものです。
ちょっと自慢ですが、
去年の新人戦で、僕は400mで4位になりました。
その時の記事がこのブログ探したらあるのではないかな。

余談だが、そのときの北陸新人大会に出てたとなりのレーンを
走ってた人なんですが、
いつの間にか世界ユースに出てました。
その人45秒切ってるんですよ。
やっぱり世界が違うなぁ。

まぁ、いまからやる気はないですが、
近づけたらいいかなーとか。

じゃあ、そろそろ体が燃え尽きそうなので、
ここら辺で。ではは。

P.S.運動してないけどこの記事見てはじめようって人は、
前回の記事からどうぞ。

※1【アクアポリン】
体内にあるタンパク質の一種。
選択的透過性を持っていて、
水分子のみを通過させる孔である。
水を取り込み易く、失い易い性質を持つ。
要するに、空気中の水蒸気とか滅茶苦茶吸収する。
そして、滅茶苦茶多量の汗が出る。
飲み物あまり飲んでないのに汗が沢山出る人は、
アクアポリンが多いという事になる。
そして名前がちょっとカッコイイ。
知ってるとちょっと得。
==============================
友達「お前、汗かきすぎじゃね?」
自分「いや、仕方ないよ。俺アクアポリンたくさん持ってるから(ドヤ」
==============================
スポンサーサイト

この記事へコメントする















ocean@海P

Author:ocean@海P
海と申します。

大学一年生です。
主にDTMを弄っております。

[Mail]ocean_hr_sea★yahoo.co.jp(★⇒@)

[使用ツール]
Cubase7
PxtoneCollage
SoundEngineFree
MeRu
Audacity
musescore
Pixia
UTAU
#唄音ウタ
#重音テト
VOCALOID2Editor
#鏡音リン・レンact2
VOCALOID3Editor
#MAYU
#Rana51681

[環境]
PERSONAL COMPUTER
#SONY-VAIO PCG-71B11N
#Panasonic CF-RZ4
MIDI KEYBORD CONTROLLER
#Roland A-49
ocean@海Pの活動日誌
当ブログはリンクフリーです
UMIONIUM(HP)
================
East Opela 2015
アルジスト勢
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Phantom Magic Vision
東方VISION金沢勢
================
開発室pixel
ふりーむ!
================
カードゲームの遊び方
================
[ジャンルランキング]
日記
39824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
567位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。